18世紀から19世紀に多く作られた伝統的な柄のタイルを当時の製法でタイル職人が1つ1つ丁寧に製造。1977年以来、様々な有名ホテルや店舗のタイルに使われています。

 

CARRELADES DU MARAIS
18世紀から19世紀にヨーロッパで作られた伝統的な柄や製法を古い資料から紐解き、1977年以来、多くの種類のタイルが1つ1つタイル職人の手によってハンドメイドで製造されています。その種類はとても多く、伝統的なデザインから、現代のデザインまでそのバラエティー豊富さも、魅力の1つです。幾通りの組み合わせによって自由にデザインを作ることができます。新しい空間の提案が求められる時代。常に新しい建材を探しているインテリアデザイナーや建築家の方からの問い合わせやオーダも増えており、日本でもショップのデザインの床や、お家の床にも使用されています。下記のフランスのタイルのカタログからWebカタログをご覧いただけます。また施工例のイメージ、写真などもお送りすることもできますので、お気軽にお問合わせください。

 

- French Tile Catalog -フランスのタイルのカタログ